糠星日記

2014年8月3日に生まれた息子と慢性腎不全の猫や家族のなんてことない日常を綴っていきたいと思います★

にゃんこさんの病院


昨日はにゃんこさんの病院でした!

1日置きに点滴&造血ホルモン剤と吐き気止めを注入しに行っています( ̄▽ ̄)

ここ最近嘔吐が続いていましたが、また何時ものリンクに戻ってご飯もモリモリ食べてます!いや〜〜ホント一喜一憂って感じです(^_^;)

2週間ぶりの血液検査の結果では

クレアチニン 6.5(正常値0.8〜2.4)
BUN 56(正常値16〜36)
貧血 25.9%(正常値30.3〜52.3)


でした!

腎不全にお詳しい方ならこの数値を見ただけでえー!?ってなると思いますが、これでもまだいい方の数値なんですヽ(;▽;)ノ

これが3日程補液していなかったら、クレアチニンなんて一気に10に跳ね上がりますからね( ;´Д`)

貧血の方は造血ホルモン剤であるエリスロポエチンを1週間に4回注入していたのでここまで回復することが出来ました(*^^*)

このまましばらく使って正常値にまで戻す事を目標にしています★

腎不全の数値なんてもうずっと末期の数値だし、腎性貧血に水腎症、尿毒症もあって余命数日とまで言われていたリンクさん。

未だに数値は全くよくはなっていないのにご飯もモリモリ食べて本当に末期の腎不全なの?ってくらい元気です(^ω^)

今はエリスロポエチンのお陰で貧血も改善してきている分元気になってきているけど、必ずいつか限界がやってくる…と、先生からは言われています。

何時もまず1ヶ月1ヶ月生きる事を目標にしていきましょうと言われているし、先生も毎回の血液検査でドキドキするらしいです(^_^;)

本当ギリギリのところで生きてるんだなーと痛感しております。

私にはネットの情報しか見ることが出来ないのであちこち腎不全の猫ちゃんのブログを見ていますが、本当に猫ちゃんによって状況は様々なんだって思います。

色んなブログや記事を見ていてもリンクと同じ状態の猫ちゃんは見つかりません(T ^ T)

去年の8月に倒れて慢性腎不全と言われて早1年が過ぎました。去年は急性腎不全から慢性腎不全に移行したので何とかほぼ正常値の数値までに回復していましたが、今年の夏再び倒れてまた生死を彷徨ったリンク。

今回倒れた事で、もう今までのような正常値に近い数値に戻ることはありません(/ _ ; )

しかも腎不全の最終ステージとも言われる腎性貧血まであるので、本当に何時死が訪れるか分からないんだなと思っています。
けど、ご飯をモリモリ食べていたり、一緒に寝ている姿を見てると何だ〜〜めっちゃ元気やん!まだまだ生きれるって!って思ったり…

毎日毎日リンクの様子で私の心もコロコロ変わっております(^_^;)

一緒にぬくぬく布団で寝られる事に感謝して、残りのにゃん生をしっかり見ていきたいと思います(*^^*)


ではでは〜〜


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

★カテゴリー記事一覧★

広告を非表示にする