糠星日記

2014年8月3日に生まれた息子と慢性腎不全の猫や家族のなんてことない日常を綴っていきたいと思います★

自宅補液に変えてからの治療費の違い!

連続猫の慢性腎不全のお話です( ^ω^ )


うちはかれこれ1年半ずーっと病院に通院していたのですが、先週より治療費の大変さやリンクのストレスなどを考慮して自宅補液に切り替えました!

まだ2回しかやってないし皮膚は貫通するしなかなか上手く刺せないので毎回ドギマギしてますが、やはり通院しなくていいのは本当に楽です╰(*´︶`*)╯♡

そして何と言っても費用です!!
もうね、ぜんっっっっっぜん違う!!格段に自宅補液の方が安い!!٩( 'ω' )و


まず、通院一回の補液代が3750円(これが最低料金)でした。それを1日起きに通院になるので3750×3=11250円。
それが1ヶ月なので11250×4=45000円。
プラス血液検査代に週一回のエリスロポエチン注射1本2000円×4=8000円。

先月リンクの治療費だけでざっと85000円!!プラスおしっこの量が物凄いのでトイレシートや砂代に、腎不全の療養食が2キロで4300円程掛かってきます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

これは流石にキツイどころの話ではありませんよね〜〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
破産するレベルです!笑


それから自宅補液に変えた後の値段ですが…

まず、先生の診察料が掛からないので補液セットが1セット1800円!!
それを週3回補液するうちの2回を自宅補液と言うことになったんです。

それでまず治療費が1週間で8100円(診察+補液+2回分の補液代+アルコール綿)になりました!これだけでも大体一回の補液代が浮いてきます!( ;∀;)

で、1週間経ったので今日病院に行ったのですが、先生から「治療費浮かせる為にもここでは補液せずに家でやってもらって、様子を見させてもらう為と補液渡す為に病院に通ってもらおうかな(^_^)」と言って下さいましたーー!!

と、言うことはこれから補液は完全自宅補液へと切り替わったんです!( ;∀;)
私が補液しても0円ですが、同じようにしても先生がやるだけで1000円掛かって来ますからね〜〜:(;゙゚'ω゚'):

先生ありがとう♡♡

今回1週間分(補液3回分)を貰って6696円(診察料800円込み)でした!!なので、月26,784円になります!!(エリスロポエチン注射、血液検査除く)めっちゃ安くなった!!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

腎不全の治療費の生々しいお話をして申し訳ないのですが、とても大切な事だと思っています!治療の事で悩んでいらっしゃる方がいましたら、他の方もブログで書いていらっしゃるように私も自宅補液をお勧め致します。それが猫ちゃんにとっても私達にとっても1番いい選択肢だと思っています(^ ^)

何より毎日目が合う度にリンクに逃げられる(病院に連れて行かれると思うので)私のこの悲しい気持ち……。゚(゚´ω`゚)゚。

いつも油断してるところを捕まえてるもんね、ごめんよ…


でも、体重はどんどん落ちており、夏に倒れて入院した時はまだ4.7キロありましたが、今日測ったら3.95キロにまで落ちています(´;ω;`)

ご飯の食べる量も減ってきているので自宅補液に切り替えて治療費が浮いた分、リンクの様子を見ながら補液を増やしていきたいと思いますᕦ(ò_óˇ)ᕤ


頑張ろうね!!


ではでは〜〜




以前はニャンとも清潔トイレのチップを使っていましたが、おしっこの量がとんでもない量なので3日でダメになってました:(;゙゚'ω゚'):
なのでこちらに変更!個人的には臭わないしあんまり飛び散らないしこれが一番使いやすいです(^ ^)


ポチッと押して下さると生きる糧になりますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

★カテゴリー記事一覧★

広告を非表示にする