読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糠星日記

2014年8月3日に生まれた息子と慢性腎不全の猫や家族のなんてことない日常を綴っていきたいと思います★

子育ては常にないものねだり?

子育て記事

よく隣の芝生は青いと言いますよね?子育てに関してもホントそうだと思ってます( ^ω^ )

"私の子供は◯◯だけどあの子は◯◯"

"あの子はまだいいわよ〜〜うちの子なんて〜〜"

色んなお母さんとお話してるとこう言う感じの会話になってしまいますよね〜〜(^-^;
つい自分達の方が大変なのよ〜〜と言ってしまいがちなように思います。

けどそれって青く見えるだけで本当は同じ芝なのではないでしょうか?

みんな違った子育ての悩みがある


例えば私の息子で言うと、

息子は大人しい性格なので他のお友達となかなか遊べず何時も私とべったりです。

けど、その話をママ友さんに話すと

大人しい方がいいじゃない〜うちはやんちゃだから言う事聞かないしうるさいから怒ってばかりになっちゃうの。

と言う感じの応えが返って来ました。


そこでやんちゃな子にはやんちゃな子なりの悩みってあるもんなんだな〜と思いました。

私は子供を産む前にどちらかと言うと大人しい方の性格の子供がいいなぁ〜やんちゃだったら付いていけない!なんて思ってましたが、いざ大人しい性格の子を育ててるとそれなりに悩みは出てくるものですね(^◇^;)

完璧な子育てなんてないし、みんなそれぞれ子供が大切だから悩むんですよねσ(^_^;)

他の子と自分の子を比べない


あの子は◯◯出来るのに、どうしてうちの子は出来ないんだろう…と口には出さずとも心の中では思ってしまいますよね(^◇^;)

私もついつい羨ましい〜〜とか、いいなぁとか思ってしまう人間です( ̄▽ ̄;)他所の子と比べたってどうしようもないって分かってるんですが、邪な私の頭には何時もそう言う思いがありました。

いや、はっきり言って今でもありますが(^◇^;)

けど、大好きなお母さんにうちの子は〜〜とか他の子と比べられてしまったら、子供はどう思うでしょうか?

しかも世間話感覚で子供の目の前で話しようものなら、子供はばっちりその会話を聞いてますからね(^◇^;)


みんな違ってみんな同じ


成長過程においてそれぞれスピードは違うし、子供の性格もそれぞれ違います。
けれど子供はちゃんと成長していきます( ^ω^ )

怒ってしまっても、口うるさく言ってしまっても、子育てで悩みに悩んでいてもお母さんが子供を愛していれば、子供はお母さんの気持ちをちゃんと分かってくれているんじゃないかと思ってます。

全然ちゃんとした子育てなんて出来てない私だからこそ、そんな風にポジティブに考えるようにしています(о´∀`о)笑

あと、夫にも「他所は他所!隣の芝生は青く見えるもんやで〜」とよく言われます。

いやいやそんな事ないでしょ〜と思ってましたが、いざ蓋を開けると色んな悩みがあって同じなんだなって思いました(*´-`)

それに例え今ある悩みが解決してもまた次に新しい悩みが出てくるんですよね〜:(;゙゚'ω゚'):

まさに終わりなき戦いだ…


あまり深々考えず今ある子供との時間をゆっくり楽しみたいですね!(о´∀`о)


ではでは〜〜



ポチッと押して下さると生きる糧になりますヽ(;▽;)ノ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

★カテゴリー記事一覧★

広告を非表示にする